韓国の保証金制度

韓国の保証金制度について

韓国の保証金制度とは

韓国では「不動産管理会社」「保証会社」がほとんどなく、大家さんが物件を自主管理するケースが一般的です。

そのため、大家さんは借主(お客様)の家賃滞納や原状回復費用等のリスクがあり、リスク軽減の為に、日本に比べ高額の保証金を借主(お客様)から預かります。

 

保証金は家賃の約10ヶ月分が一般的で、退去清算後問題がなければ返金されます。

ソウルワンルームの家賃と保証金相場

ソウルは物価の上昇や政府政策の影響により、年々保証金と家賃が上がる傾向にあり、ワンルームの平均保証金は約98万円、平均家賃は約58,000円になります。

物件にもよりますが、ソウルで1Rを探す為には家賃5万円・保証金50万円は必要とされます。

高額な保証金を守るにはどうしたら良いでしょうか?

万が一契約中の賃貸物件が競売にかけられても、対抗力のある借主(お客様)が、貸主(家主)に預けた保証金の一定額を他の権利者より優先して返してもらえる権利「最優先弁済権」といいます。

・対抗力を持つためには①確定日時申告②滞在先申告が必要です。

①確定日時申告については、当社で代理対応可能ですのでサポートが必要でしたらお気軽にご相談ください。

 ②滞在先申告については、ご本人様でお手続きをしていただく必要がありますが、書類準備等分からない点ございましたら是非ご相談ください。

・返してもらえる保証金の上限は370万円(100ウォン=10円計算)です。※保証金は1,100万円以下が条件

※クリックで画像拡大

  • エイブル 海外不動産投資サイト 投資 居住 運用 資産分散

ソウルの賃貸・アパート探しはエイブルネットワークソウル店にお任せください!

ソウル以外でもエイブルは、店舗展開をしております。お部屋を探しならぜひ世界のエイブルをご利用ください。

エイブルネットワーク ソウル店

日本から電話でお問い合わせ 日本から電話でお問い合わせ
03-4400-6290
韓国内から電話でお問い合わせ 韓国内から電話でお問い合せ
02-6082-5600
メールでお問い合わせ メールでお問い合わせ
メールでお問い合わせ
gtnhomes@gtn.co.jp
電話でお問い合せのお客様へ現地スタッフも日本語は堪能ですので、遠慮なく日本語でお話しください。
営業時間 定休日
[ 日本時間 ] 9:00~18:30
[ 現地時間 ] 9:00~18:30
土曜・日曜・韓国の祝日(内覧は対応可能)

PAGE TOP